このページは会員向けの情報支援の場所です。各社のビジネス情報や新技術など会員に連絡したいことをお知らせ下さい。
皆様のアクティブな情報更新を目指しております。

掲載内容:担当者、氏名、メールアドレス、写真、コメント200文字までになります。
事務局までご連絡ください。
ペンタフ株式会社
  1. 下水・環境を中心としたフィールド調査および検査業務
2. 計測機器ほか各種機材の開発・製造・販売・修理業務
3. 調査及び検査関連ソフトウェアの開発・製造・販売業務
4. 調査及び検査用機材のレンタル業務
担当者:土師寛之
メールアドレス :haji@pentough.com
株式会社リハビリ・リサーチ・ラボラトリー
  このたびPQEST協会事務局を担当することとなりました、株式会社リハビリ・リサーチ・ラボラトリーの後藤正信と申します。
これまで協会における仕事として、技術委員会における資料作成や運営等、また衝撃弾性波検査法資格認定講習・試験のお手伝いをしてまいりました。 今後も事務局として、会員の皆様方のご協力のもと、協会の発展に向け努力する所存であります。ご意見等は下記までお寄せください。どうぞよろしくお願いいたします。
担当者:後藤正信(管理部 企画担当)
TEL:03-5968-5072
メールアドレス :gotou134@sekisui.com
株式会社フジヤマ
  コンサルタント部門、測量・調査部門を主とする建設総合コンサルタントです。
技術部水環境グループでは、下水道長寿命化計画策定業務や耐震診断業務における診断・評価・計画などのコンサルティングはもちろんのこと、当社保有の調査機器(管口カメラ,テレビカメラ,画像展開カメラ,衝撃弾性波検査ロボット)による調査についても自社対応が可能であるため、現場状況に即したより適正・的確な技術提案ができると考えております。
担当者:田畑喜久夫(技術部 水環境グループ)
TEL:053-462-8826
メールアドレス :tabata@con-fujiyama.com
株式会社環境システムサービス
  今いる社員全員をしっかりとした技術者に育成し、安心して下水道の保守・点検・調査・診断を任せていただけるよう、社内で技術手順書を作成しております。下水道施設において必要な知識や技能や機械を確保し、下水道の機能を最大限発揮させる維持管理を実現していきます。
担当者:坂本弘行(総合企画室)
TEL:042-625-8120
メールアドレス :sakamoto@kssjapan.com
会員交流用会議システムも新しく使いやすくする予定です。しばらくお待ち下さい。
事務局:〒105-8450 東京都港区虎ノ門2丁目3番17号(虎ノ門2丁目タワー) 積水化学工業株式会社(内)TEL 03(5511)0034

Copyright c 2014 PQEST ASSOCIATION